観光一覧

京都のお土産ランキング お取り寄せもできる漬物・和菓子・七味唐辛子・和雑貨いろいろ

長い歴史を持つ京都には、老舗の誉れを一身に受け継がれてきた京銘菓や、一子相伝の技法で作られた伝統工芸品など、京都でしか出会えない貴重なお土産がたくさんあります。そして、京都観光に訪れた人は、友人や仕事仲間へのお土産や、家族やご近所さんへのお土産など、贈る相手やそのシチュエーションを想像して、多種多様なお土産の中から、心を込めた逸品を、旅の思い出とともに選びます。

信楽焼のたぬきの置物はなぜ有名?その特徴と縁起物と言われる意味や理由は?

NHKの朝ドラ『スカーレット』で脚光を浴びた“信楽焼”と言えば、タヌキの置物が有名です。でっぷりとした体形と可愛らしい顔立ちに何とも愛嬌があって、見ている人の心をやさしくしてくれます。食べ物屋さんの店先や、家の玄関先などに飾られているのを、見かけられたことがあると思います。でもなぜ、信楽のたぬきの置物が、これほどまでに有名なのでしょうか?みんなに愛されるタヌキの置き物には、なにかしら縁起物的なご利益があるのでしょうか?その意味や理由をご紹介します。

葛城古道のパワースポット 高鴨神社 葛城一言主神社 笛吹神社 高天彦神社

大和平野の西、葛城連山の麓を通る葛城古道は、古代のロマンを満喫できるパワースポットです。古代豪族が築いたという『葛城王朝』ゆかりの古社が点在します。神さびた雰囲気の古社、高鴨神社や葛城一言主神社、笛吹神社(葛木坐火雷神社)や高天彦神社の、秘められた葛城古道の歴史をご案内します。

保津川下りはどこからどこまでなのか 乗船場まではトロッコ列車がおすすめ!

保津川下りは、丹波の国『亀岡』から、京の名所『嵐山』までの、約16キロ、2時間の自然と触れ合う船旅です。深淵あり、激流あり、四季を映して流れる保津川の峡谷を縫うように滑る船に身を任せ、保津川を下って行きます。情緒あるトロッコ列車と保津川下りをマッチさせた観光ルートは、京都の四季折々の風情と大自然の迫力が味わえる、おすすめののコースです。

京都国立博物館 平成知新館新春特集展示 亥づくし・京の冬景色・中国陶磁

京都国立博物館『京博(きょうはく)』では、新春特集展示として、お正月 亥づくし 干支を愛でる京の冬景色 美麗を極める中国陶磁展が開催されます。また、新春特集展示期間に、新春イベントや土曜講座が開かれます。亥年でも“トラりん”を、よろしく!京都国立博物館へのアクセスとともに新春特集展示の日時をご案内します。

国立民族学博物館 特別展と企画展の見どころと楽しみ方 グッズも充実!

国立民族学博物館は、大阪万博の跡地にある、万博記念公園にあります。外から見ると、“民族”という言葉のイメージには繋がらない、現代的な建物ですが、中へ入るとまるでタイムマシーンで移動したかのように、自分が今、どの時代のどこにいるのかがわからなくなってしまいます。その国立民族学博物館で開催される特別展は、「工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」手先の器用な日本人、アイデアの発想が素晴らしい日本人が、創り出し、伝え繋いできたモノの、原点と現在を見せてくれます。国立民族学博物館というと、堅苦しく感じがますが、とても楽しく観て回ることができます。世界中のいろいろなところに住んでいる多彩な民族の生活を知ると、文化や文明、歴史や地理が自然とよくわかってきます。

奈良の紅葉の穴場6選 写真のスポットとインスタ映えする名所の見頃は?

ひときわ艶やかになる古社寺に、秋化粧を施した山々や渓谷など、奈良には県内一円に、全国屈指の紅葉スポットが点在しています。その中でも奈良の紅葉の穴場といわれるスポット、錦の里と称される『正暦寺』100mも続くもみじのトンネルが美しい『吉野山奥千本』落ち葉もまた美しい穴場の『鳥見山公園』世界遺産で紅葉を楽しむ『春日山遊歩道』鹿も一緒に撮るなら『飛火野』紅葉と庭園美のコラボ『依水園』をご紹介します桜の名所は紅葉も絶景です。秋の奈良でしか撮ることのできない写真スポットと、インスタ映えする名所の見頃や見どころをお伝えします。

奈良公園に鹿はなぜいるの?生息数は?鹿せんべいを見るとお辞儀をするってホント?

奈良公園にはたくさんの鹿がいて、その鹿は『人にお辞儀をする』と言われ、とても賢いのだそうです。それは、広い奈良公園の中で、人間と共生するための賢い鹿たちの、生活の知恵なのかも知れません。奈良公園の鹿たちの生息数は何頭くらいで、奈良公園にいつから、なぜいるのでしょうか。鹿せんべいを食べる可愛い鹿の姿を見に、秋の奈良を訪ねてみませんか?

興福寺中金堂落慶法要と一般公開はいつから?奉納コンサート鑑賞ツアーは?

奈良・興福寺の中金堂が再建され、落慶法要が行われます。その後一般公開されるのですが、もし、奈良を訪れたことがないのでしたら、今秋の奈良はおすすめです。日本文化の礎となったこの地には、まだまだ底の見えない魅力が満載!300年ぶりの興福寺中金堂再建や、平成最後の正倉院展、秘仏公開など、イベントラッシュの一方、太古から変わらずあり続ける山辺の道や、飛鳥の里など、古代へと誘う魅力がいっぱいです。古くて新しい町“奈良”は、歴史も文化も食も、大注目です!

大原野神社の紅葉 見頃はいつ? 御田刈祭の神相撲と鹿のお守りや御朱印は?

大原野神社の石段を上り鳥居をくぐると、そこは紅葉のトンネルがあります。赤や朱色、黄色や緑と様々な色が陽の光を浴びて輝きます。大原野神社あたり一帯の紅葉の見頃はいつ頃なのでしょうか、9月に行われる大原野神社の御田刈祭の神相撲や、大原野神社のかわいい鹿のお守りや御朱印帳をご紹介します。また、この大原野神社の歴史についてもまとめてみました。大原野神社の紅葉や、鯉沢池に映る紅葉も見どころです。

京都の紅葉 おすすめの神社仏閣ライトアップ 見ごろの時期と絶景ポイント

京都の紅葉 おすすめの神社仏閣ライトアップ 清水寺・高台寺・永観堂をはじめ、知恩院・北野天満宮・将軍塚青龍殿・南禅寺天授庵・醍醐寺・旧嵯峨御所 大本山 大覚寺・青蓮院門跡・曼珠院・宝泉院・東寺 といった、京都の紅葉ライトアップ開催の日時や見どころについて、ご案内いたします。

志摩スペイン村 ハロウィンフィエスタ2018仮装特典とインスタキャンペーン!

志摩スペイン村 パルケエスパーニャのハロウィーン、コスプレでテンション“アゲアゲ⤴⤴”とことん遊びつくそう!この秋、志摩スペイン村は、パーク全体が陽気なハロウィーン色に染まる『ハロウィーンフェスタ』を開催!仮装して来園すると、グッとお得になるサービスもあり、インスタキャンペーンもやってます。志摩スペイン村のハロウィーンフェスタでは、フォトジェニックなスポットやグルメ、グッズなど、≪≪楽しい≫≫が止まりません!志摩スペイン村 パルケエスパーニャハロウィーンフェスタの開催は、2018年9月15日(土)~10月31日(水)までやってます!

伊勢神宮 内宮と外宮の違いは?お伊勢参りの習わしとしきたり 式年遷宮とは?

お伊勢さんと呼ばれ、世界遺産に選ばれた伊勢神宮は、国内のみならず、日々世界中の観光客が訪れるパワースポットです。そんなお伊勢さん、伊勢神宮にある内宮と外宮はどのように違うのでしょうか?歴史ある伊勢神宮に、古くから伝わる習わしや仕来りにはどのようなものがあるのか、また、皇室と神宮の関わりや、庶民の楽しみとなったお伊勢参り、伊勢神宮の式年遷宮についてお伝えします。

相国寺の鳴き龍公開2018年秋の特別拝観はいつ?相国寺と承天閣美術館の催しは?

相国寺と言えば、天井に描かれた狩野光信筆の蟠龍図『鳴き龍』で有名な寺院です。相国寺の鳴き龍も公開される2018年秋の特別拝観が、いつからいつまで開催されるのかをお知らせします。足利義満によって創建され、幾度もの火災に遭いながら復興を繰り返した相国寺の歴史や、相国寺 承天閣美術館についてお伝えします。

五山の送り火 点火の時間はいつ?よく見える場所と文字の意味と歴史は?

京都の大文字 五山の送り火は、お盆にお迎えしたご先祖様の霊を、ふたたび浄土へお送りするための灯りです。『大文字』から順に、六ケ所 点火されていきますが、昔の送り火は、十か所以上あったそうです。京都市の北東、左京区の市原野に『い』、京都市西部、右京区の鳴滝に『一』、北嵯峨に『蛇』、旧観空寺村に『長刀』、旧葛野郡の西山に『竹の先に鈴』があったと言われています。

天龍寺 庭園の歴史 その様式の特徴と見どころは?拝観料とアクセスは?

京都・嵯峨天龍寺の庭園には深い歴史があります。天龍寺の美しい庭が何故作られたのか。また、その美しい庭を湛える天龍寺が、この嵐山の地に建てられたのは・・・天龍寺と天龍寺の庭の特徴や見どころについて、拝観料やアクセスと共にお伝えします。

京都でかき氷 おすすめは?嵐山 祇園 京都駅周辺のフォトジェニックなお店

暑い夏の京都観光で、冷たくて美味しいかき氷が美味しい、嵐山周辺・祇園界隈・京都駅近くの、おすすめ店をご紹介します。京都ならではの風味満点の冷たいスイーツを、観光地ごとに厳選!美味しさはもちろん、お店の雰囲気やまわりの景色は、インスタ映え間違いなし。フォトジェニックなかき氷を味わってください!

祇園周辺のおすすめカフェ 抹茶スイーツが美味しい和風の老舗プロデュース

祇園周辺のおすすめカフェをご紹介します。祇園周辺のおすすめカフェには、 抹茶スイーツが美味しい、和菓子の老舗がプロデュースしているお店や、老舗茶舗プロデュースのお店、和風の景色を楽しみながらお茶をいただけるカフェなど、インスタで話題のオシャレなカフェがたくさんあります。

京都駅で買えるお土産のお菓子 小分けで日持ちする安いおすすめ7選

京都観光を思いっきり楽しんだ後、『あっ!○○さんのお土産 忘れてたー!』なんて時も、京都駅なら安心です。お土産の買い忘れも大丈夫!京都駅にはいろんなお土産やさんがたくさんあって便利です。京都駅で買えるお土産のお菓子、お土産ですから、贈った人に喜んでもらえる、小分けが出来て日持ちのするものがいいですね。もちろんお値段も気になります。いろいろたくさんあり過ぎて目移りし、迷ってしまって、電車の時間に乗り遅れないでください。

御朱印集めを京都で!神社とお寺の違いともらい方・見方 おすすめ一覧

御朱印集めを京都でデビューしませんか?ここ数年ブームになっている御朱印集めですが、デビューするなら、神社仏閣が集中して、一気に集められる京都がおすすめです。御朱印にかかれている文字や印影は様々なので、集めてみると楽しいですよ!もちろん、マナーを守って神社仏閣への参拝もお忘れなく!

京都の大覚寺で嵯峨天皇の御写経公開 60年に一度開く扉とは何?その日程は?

京都の嵯峨・大覚寺は深い歴史とともに、国宝や重要文化財を多く所蔵していて、開基 嵯峨天皇の離宮を寺に改めた皇室ゆかりの寺院です。大覚寺は、宮廷風の建築や皇室ゆかりの建物がいくつも移築されていて、国内外からの観光客もたくさん訪れる風光明媚なところです。そんな大覚寺で、60年に一度行われる「戊戌開封法会」について、行われる日程のご案内とともにまとめました。また、嵯峨天皇を流祖と仰ぐ華道嵯峨御流の奉献華道祭の日程や、その他の行事についてご案内します。

北野天満宮の北野七夕祭 御手洗川足つけ燈明神事とライトアップはいつ?

北野天満宮の北野七夕祭・御手洗川足つけ燈明神事は、道真の没後1125年の半萬燈祭を2027年に控えて、北野天満宮では、かつての儀式の復活を進めており、昨年、延長30mの御手洗川を完成させて、足つけ神事が復活しました。恒例となった『京の七夕の』北野天満宮北野紙屋川会場としても、年々その賑わいが大きくなっていくようです。お盆前の暑い日、冷たい清流に足をつけて、夕涼みを楽しむのはいかがでしょうか。

京都の和菓子でお土産に人気のオススメは?日持ちのする京都らしいものとは?

京都の和菓子でお土産に人気のあるおススメをご紹介します。お土産ですから日持ちのするもので、手土産として貰った人が食べやすかったり、みんなで分けやすいものがいいですね。京都観光のおみやげとして、京都らしいもの、帰省時や“およばれ”の時の、喜ばれるお土産についてまとめてみました。

京都でしか買えないお土産 おすすめの和雑貨 かわいいぽち袋専門店11選

京都でしか買えない、食べ物以外のお土産として、和雑貨が人気です。京都の和雑貨『ぽち袋』京都限定のかわいいぽち袋屋さんの『ぽち袋』は、そのお店独特の色や柄が自慢で、京都のおみやげに喜ばれています。京都のおみやげとしてあげるのが惜しくなる様な、かわいいぽち袋専門店をご紹介します。

大曲の花火大会はいつ?第92回全国花火競技大会と秋の章 桟敷席はツアーで!

大曲の花火大会をご存知ですか?大曲の花火大会が開催される秋田県大仙市大曲地区は、人口4万人弱の小さな町ですが、そこに毎回、花火大会を見に80万人が訪れます。大曲の花火大会は、日本一の花火師を決める競技大会で、会場の河川敷には桟敷席が設けられ、大迫力の花火を見ることができます。この大曲の花火大会の桟敷席をとることはとても困難で、一般販売ではなかなか手に入れることが出来ません。クラブツーリズムの『大曲の花火大会』鑑賞ツアーは、全国、いろんなところからの出発があり、桟敷席のチケット入手の苦労もなく、温泉や東北観光のコースもあって、便利ですよ!