興味津々

誰もが気になる巷の話題 知ってて得する耳より情報など 好奇心をそそる興味津々なお話しを集めました

グルメ 京都 観光

祇園周辺のおすすめカフェ 抹茶スイーツが美味しい和風の老舗プロデュース

投稿日:

祇園周辺のおすすめカフェをご紹介します。

祇園周辺のおすすめカフェには、
抹茶スイーツが美味しい、
和菓子の老舗がプロデュースしているお店や、
老舗茶舗プロデュースのお店、
和風の景色を楽しみながらお茶をいただけるカフェなど、
インスタで話題のオシャレなカフェがたくさんあります。

スポンサーリンク
  

祇園周辺のおすすめカフェ 和菓子の老舗がプロデュース

甘いものならおまかせ、京の老舗和菓子屋さんの味は、
『甘いだけやあらしまへん!』

ぎをん為治郎

和洋折衷のひんやり看板スイーツで、
京都らしさ盛りだくさんのパフェをご堪能下さい。

日本で一番古い八つ橋店『本家西尾八ッ橋』の甘味処 “ぎをん為治郎”

人気メニュー「西尾の抹茶パフェ」は、
京都の抹茶を使用するブランマンジェと香ばしい黒ゴマ八ッ橋が入った、
ボリューム満点のスペシャルパフェです。

本家西尾八ッ橋祇園店の2階にあり、奥に広い店内は、
和風テイストな設えで落ち着きます。

黒ゴマ八ッ橋や抹茶マカロン、抹茶シフォンケーキ、
抹茶ブランマンジェなど底までぎっしり詰まった
『西尾の抹茶パフェ』は¥1000円

京都市東山区祇園町南側576 桜花ビル2階
075-531-8294
営業時間は11:30~19:30
休日:なし

TEAVENIR(ティーベニール)

京都のエッセンスが詰まったモダンなcafeは、
雑貨店の奥に広がる癒しのカフェ空間です。

京都らしさ満点のレトロ雑貨を扱う『ティーベニール京都』の奥にある、
隠れ家的カフェです。

四条通沿いにありながら、静かな時間を過ごせるお店は、
裏の通りからも入店できます。

自慢のスイーツは、美山産の卵など、京都のテイストにこだわった、
厳選された材料で作られています。

『聖護院八ッ橋総本店』が手がける八つ橋など全12種類。

アフタヌーンティーセットは¥2592円

京都市東山区祇園町南側577-3
075-531-4710
営業時間は12:00~19:00
休日:不定休

吉祥菓寮 祇園本店

自家焙煎きな粉を使用した『名物 本わらび餅』は、
こだわりのきな粉の味が堪能できます。

江戸時代中期に菓子茶房を構え、
その流れを受け継いだ『京都吉祥庵』の16代目による、
お菓子やそれに用いる豆のおいしさを伝える発信基地です。

1階は和洋生菓子や焼き菓子が豊富にそろったショップで、
2階がカフェになっています。

素材の良さを生かしたメニュー、
手作りきな粉アイスや豆乳ブランマンジェ
ほうじ茶ゼリーを使った焦がしきな粉パフェは¥1080円

京都市東山区古門前通東大路東入石橋町306
075-708-5608
営業時間は11:00~19:00
休日:なし

和カフェ イオリ 大丸京都店

老舗の実力にうなる和のカフェで、
宇治産の抹茶が爽やかに香るパフェ

創業から300年の和菓子の老舗『笹屋伊織』によるわカフェでは、
宇治の抹茶や丹波の黒豆など、
最高級の素材で手作りするパフェをメインに、
既存の商品をアレンジした和スイーツが楽しめます。

春は桜パフェ、秋はモンブランパフェ、夏にはかき氷といった、
季節限定メニューが登場します。

自家製の寒天や抹茶蜜、抹茶ゼリー、抹茶アイスなどを重ねて、
すっきりした後味の抹茶パフェは、¥1080円

京都市下京区四条通高倉西入立売西町79 大丸京都店地下1階
075-241-7252
営業時間は10:00~20:00
休日は不定休

祇園周辺のおすすめカフェ 老舗茶舗がプロデュース

思わずその美味しさに感動してしまう、
京都の老舗の煎茶や緑茶、そしてお抹茶。

それをおしゃれな空間で味わえるうえ、
目に鮮やかなグリーンの
パフェやお菓子などのスイーツも楽しめるカフェの人気は、
ますます高まるばかりです。

Salon de KANBAYASHI(上林春松本店)

老舗茶舗『上林春松本店』の日本茶
ホンモノの玉露の雫に酔いしれます。

『緑鷹』の開発協力で有名な、
創業から450年の京都宇治の老舗茶舗『上林春松本店』が手がける
日本茶サロンです。

厳選した玉露や煎茶が、抹茶のガトーオペラなどの、
オリジナルのお菓子と一緒に楽しめます。

玉露・瑞玉¥1100円 抹茶のガトーオペラ枯山水仕立て¥700円

京都市東山区下河原通高台寺塔之前上ル金園町400-1
075-551-3633
営業時間は11:30~17:00
休日は不定休

茶寮都路里 祇園本店

平日でも行列は必至!祇園の名物パフェは、
抹茶のおいしさを多彩に表現しています。

開店前から行列ができることでお馴染みの、
宇治抹茶のスイーツが楽しめる甘味処です。

都路里のメニューがすべて詰まった人気のパフェは、
抹茶をはじめ玄米茶やほうじ茶など、約8種類もあります。

高さ25㎝のグラスは抹茶尽くしの味わいが楽しめる、
特選都路里パフェは、¥1383円

京都市東山区四条通祇園町南側573-3 祇園辻利ビル2階と3階
075-561-2257
営業時間は10:00~22:00
休日:なし

辻利京都店

老舗のお茶屋さんのセルフカフェです。

スポンサーリンク

抹茶を見て、香って、味わう、
新感覚体験がコンセプトのセルフカフェ。

人気のカップスイーツ¥486円には季節限定メニューも登場!

京都市東山区四条通大和大路西入中之町215
075-551-0220
営業時間は11:00~20:00
休日:なし

祇園周辺のおすすめカフェ インスタ映えする景色を楽しむ

京都の景色が、カフェのメニューにひと味添えます。

デザートカフェ長楽館

文化財の中で優雅なティータイムはいかがですか?

1909年(明治42年)建築の迎賓館で、京都市指定有形文化財の
『長楽館』の中にあるカフェで、
ピアノの生演奏などをBGMに、優雅なひと時を過ごせます。

かつての応接室「迎賓の間」で楽しめるアフタヌーンティーも人気です。

ロココ様式の迎賓の間には、
シック・ロマンチック・ゴージャスの3つのタイプのお部屋があり、
果物を使ったデザートやスコーン、サンドイッチなどが、
豪華に盛り付けられたアフタヌーンティーセットは、一人前¥4320円
(2人前から要予約)

京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604
075-561-0001
営業時間は11:00~19:30
休日は不定休

二軒茶屋

八坂神社の鳥居内に店を構える老舗
歴史ある茶屋で味わう具だくさんの抹茶パフェ

室町時代から祇園で約480年続くお茶屋さんです。

江戸時代からあった蔵を改装し、イートインスペースにしてあります。

2階には八坂神社の南楼門を見下ろすテラス席もあり、
京都ならではの景色が楽しめます。
参拝後の休憩にぶらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

抹茶アイスの上に自家製のわらび餅や求肥、
ミルクソフト、抹茶ケーキ、煎りクルミなどをトッピングした、
抹茶パフェは¥1250円

京都市東山区祇園町八坂神社鳥居内
075-561-0016
営業時間は11:00~19:00
休日は水曜日(祝日の場合は営業)

SLOW JET COFFEE 高台寺

京の街を染める夕陽にうっとりしてしまう《絶景“寺”カフェ》

絶景カフェの中でも特に話題を呼んでいるのが、
2016年 高台寺境内にオープンした『SLOW JET COFFEE』

風情溢れる京の街並みを借景に、贅沢なカフェタイムが楽しめます。

テラスから望む古都の風景は、言葉にならないほど美しく、
冬は夕刻になると空がオレンジ色に染まり、一層幻想的になります。

遠くに京都タワーが見渡せるテラスからの景色、
夏には新緑、秋には紅葉が広がる自然美が自慢です。

八坂の塔が見渡せるテラスと自家焙煎のコーヒーが、
最高の贅沢を感じさせてくれます。

京都市東山区高台寺下河原町526 高台寺境内
075-533-7480
営業時間は9:00~18:00
休日は無し

cafe KawataRo

明治の風情が残る中庭を愛でながらカフェでのひと時を!

約60年間営業していた料理旅館をリノベーションし、、
大広間だったところを改装してカフェにしました。

広い庭に向かって一面にしつらえた窓が開放感を演出する空間で、
抹茶パフェをはじめ、抹茶ラテや抹茶シフォンケーキなど、
抹茶のメニューが楽しめます。

抹茶シフォンケーキや抹茶アイスが入った、
抹茶パフェは¥970円

京都市東山区高台寺鷲尾町505
075-541-0372
営業時間は11:00~17:30
休日は不定休

MACCHA HOUSE 抹茶館

ティラミス フォンデュが大人気!
升の中にとろけるマスカルポーネ、抹茶とコラボの新感覚スイーツ

お茶の本場・京都でダントツの人気を誇る、
抹茶スイーツが第1位。

パフェやケーキはもちろん、とろ~りティラミスや、
飲むのがもったいない、3D抹茶ラテアートなど、
話題のメニューが続々と登場、
その旨さと豊富さにびっくり!

ちまたで話題沸騰中の“抹茶ティラミス”は、
お茶の老舗『森半』の抹茶を使用。

甘く食べやすいスイーツやラテを提供している河原町で話題のお店です。

なかでも、とろ~りなめらかな抹茶ティラミスは、
毎日長蛇の列ができるほどの大人気メニューです。

京都市中京区河原町通り四条上ル米屋町382-2
075-253-1540
営業時間は10:00~21:00 金・土・祝日の前日は10:00~22:00
休日:なし

京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店

抹茶ソースと洋菓子を絡めて味わう新感覚!

季節のフルーツやお団子、パウンドケーキなどを、
抹茶チョコレートソースを絡めて召し上がっていただきます。

余ったソースは、ホットミルクを注いで、
抹茶オーレにしてくれるのも嬉しい!

フォトジェニックなお重に入って登場する祇園フォンデュは、
チョコの甘味と、抹茶の苦味がほど良い具合にマッチしています。

祇園フォンデュは、¥1458円

京都市東山区八坂鳥居前南入ル清井町482 京ばんビル2階
075-551-1511
営業時間は10:00~18:00
休日は不定休

あとがき

京都の老舗がプロデュースするカフェだけあって、
どこも抹茶がウリですね。

京都ならではのお洒落な空間で、
甘味と苦味のコラボレーションを味わう。

和風スイーツや抹茶パフェが楽しめる京都のカフェで、
ほっと一息。。。。できるといいのですが、
どこも人気のお店ばかりで、
なかなかゆっくりと出来ません。

スポンサーリンク

-グルメ, 京都, 観光
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

清水寺の夜間特別拝観 夏はいつ?千日詣り・宵詣りライトアップされるのは?

スポンサーリンク 清水寺 夏の夜間特別拝観はいつ行われるのでしょうか? 夏の清水寺では、夜間特別拝観や千日詣り・宵詣りなど、 夏の行事がたくさんあります。 そして夏のイベントに合わせて、 ライトアップ …

京都の金平糖専門店緑寿庵清水の店舗は?宮内庁御用達ボンボニエールの歴史は?

スポンサーリンク 京都の金平糖専門店緑寿庵清水 宮内庁御用達の金平糖が話題になっていますが、 京都の金平糖専門店 緑寿庵清水の店舗がある場所をご案内します。 宮内庁御用達と言われる緑寿庵清水の金平糖で …

2017年夏の土用の入りはいつ?あんころ餅を食べる地域とその由来は?

スポンサーリンク 土用と言えば  食いしん坊な私は どうしても土用の丑の日  つまりうなぎを食べる日が気になってしまいますが 土用の入りの『土用あんころ餅』も気になるんですよね! 土用(どよう)とは  …

野菜を食べるメリットは肉食で摂れない体の機能に必要な物質を補えます

野菜を食べるメリットにはどういう意味があるのでしょうか 野菜はどうしてもお料理の付け合わせ的な感じで軽視しがちですが、 お肉中心の食事では摂ることのできない、 ヒトが生命を維持する上で必要不可欠な物質 …

興福寺中金堂落慶法要と一般公開はいつから?奉納コンサート鑑賞ツアーは?

スポンサーリンク 奈良・興福寺の中金堂が再建され、落慶法要が行われます。 その後一般公開されるのですが、 もし、奈良を訪れたことがないのでしたら、 今秋の奈良はおすすめです。 日本文化の礎となったこの …