興味津々

誰もが気になる巷の話題 知ってて得する耳より情報など 好奇心をそそる興味津々なお話しを集めました

グルメ 京都 観光

京都でかき氷 おすすめは?嵐山 祇園 京都駅周辺のフォトジェニックなお店

投稿日:

暑い夏の京都観光で、
冷たくて美味しいかき氷が美味しい、
嵐山周辺・祇園界隈・京都駅近くの、
おすすめ店をご紹介します。

京都ならではの風味満点の冷たいスイーツを、
観光地ごとに厳選!

美味しさはもちろん、
お店の雰囲気やまわりの景色は、
インスタ映え間違いなし。

フォトジェニックなかき氷を味わってください!

スポンサーリンク
  

京都でかき氷 嵐山でフォトジェニックなおすすめのお店は?

🍧 茶房こげつ 嵐山店

渡月橋の程近く、天竜寺南側にある『茶房こげつ嵐山店』
四季それぞれに季節の風情が感じられる、
嵐山・嵯峨野観光に大変便利な場所にあります。

鼓月の味へのこだわりと、
古都・京都ならではの落ち着いた雰囲気を、
お楽しみいただくための甘味処で、
京の菓子處ならではのメニューが色々と取り揃えてあります。

あんみつとかき氷で悩みますが、
見た目はかき氷の方がかなり豪華です。

せっかく京都に来たのでしたら、夏は宇治茶のかき氷ですね!

〒616-8385
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町40-16(京福嵐山駅前)
TEL075-871-9483 FAX075-871-9483
営業時間嵐山店:午前9時〜午後6時
茶房こげつ:午前9時半〜午後6時
(オーダーストップ 午後5時半)

🍧 嵐山さくら餅 稲

四季折々の美しさで人々を魅了する京都嵐山。
この地に「稲」が店を構えてから、はや30年が経ちます。

嵐山さくら餅 稲は、京福電気鉄道嵐山駅北側すぐのところにあります。

桜餅も美味しいですが、竹カップに入ったわらび餅入りパフェは、
何とも言えないくらい美味しいです。

特に抹茶のわらび餅が柔らかくとろけて本当においしいです。

〒616-8384
京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
TEL 075-882-5808 FAX 075-882-2448
営業時間:10:00〜18:00(L.O)
定休日:年中無休

🍧 大文字屋

清凉寺境内の入口そばにある『大文字屋』

“あぶり餅”と書かれた大きな幟が目立ちます。

あぶり餅と言えば、今宮神社とばかり思っていましたが、
今宮さんにある“あぶり餅”やさんの一和さんもかざりやさんも、
あぶり餅しかありませんが、
ココ大文字屋さんは、かき氷やアイスなども扱っています。

住所:京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46清涼寺境内
TEL:075-872-5577
営業時間:10:00~16:00
定休日:不定休

🍧 イクスカフェ(eX cafe)嵐山本店

嵐山の少し路地を入ったところにある、
eX cafe 嵐山本店 (イクスカフェ)は、
嵐山散策 のスタイルに合わせて楽しめるカフェです。

京風の雰囲気が良く、
名物の「くろまる」と抹茶のかき氷で、
暑い京都観光にほっと一息、お奨めです。

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
電話:075-882-6366
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休

京都でかき氷 祇園でフォトジェニックなおすすめのお店は?

🍧 甘味処 ぎおん楽楽

花見小路を四条から入ってすぐ、
元お茶屋さんだった建物の2階へ上がったところがカフェスペースで、
靴を脱いで上がります。

キラキラあめちゃんのようなゼリーと、
氷といっしょに冷たい果物で、暑い京都の夏に負けるな!

ベリー・マンゴ・ピーチ 3つのソースが選べます。

夏季限定の“あめちゃんみたいなかき氷!”¥1000円

住所:京都市東山区祇園四条花見小路下ル西側 2階
電話:075-532-0188
営業時間:13:00~18:30
定休日:水曜日

🍧 祇園下河原page one

老舗氷店の五代目の兄弟が営むお店です。
築100年以上の町家を改装した店内で、
自家製の氷の器に盛られたかき氷が一年中楽しめます。

祇園下河原page one
住所:京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町435-4
電話:075-551-2882
営業時間:11:00~24:00
定休日:水曜日

🍧 京甘味 文の助茶屋 本店

風情ある外観な老舗のお茶屋さんです。
明治時代の落語家である二代目桂文之助が、
引退後に創業したのだそうです。

メニューには昔ながらの甘味がずらり。
わらびもち付きのお抹茶や、ぜんざい、あんみつなど、
みんなが大好きなメニューが揃っています。

なかでも緑茶とわらびもち、あんみつがセットになった
「味の散策」は少しずつ人気メニューが食べられるとあって人気です。

住所:〒605-0827 京都府京都市東山区八坂上町373-1
電話:075-561-1972
営業時間:10:30~17:30
定休日: 毎週水曜日

🍧 ぎおん徳屋

花見小路の一角にある甘味処で、
一年中かき氷が食べられるお店です。

スポンサーリンク

上品な甘さがクセになる自家製練乳&金時がおすすめ。

住所:京都市東山区祇園町南側570-127
電話:075-561-5554
営業時間:12:00~18:00
定休日:ナシ

🍧 祗園NITI

日光のベテラン職人が作った天然氷を使い、
とにかくふわふわで柔らかい口当たりのかき氷が評判!
真夏にはオープン前から20~30人が並び、
多いときには一日約200杯のかき氷が注文されます。
昼間はカフェ・夜はバーと言うスタイリッシュなお店です。

宇治の永谷宗園茶店の抹茶で作った蜜は濃厚で、
中には自家製の練乳ババロアと小豆が入っています。

祗園NITI
住所:京都市東山区祇園町南側570-8
電話:075-525-7128
営業時間:11:00~17:30
定休日:水曜日

🍧 茶匠清水一芳園

厳選茶葉を用いた甘味を豊富に揃える茶問屋直営の甘味処です。
京都で最初に抹茶のエスプーマかき氷を始めたお店で、
狙い目は開店直後、あまり並ばなくてもスムーズに食べられます。

お茶本来の味を感じる濃厚エスプーマは本格仕立てで、
白玉や小豆、練乳はお好みで調節可能です。

茶匠清水一芳園
住所:京都市東山区本瓦町665
電話:075-202-7964
営業時間:11:30~17:00
定休日:月曜日

🍧 八坂神社の鳥居内にあるカフェ「二軒茶屋」

その昔、八坂神社の表参道に、二軒のお茶屋さんが向かい合っていて、
『二軒茶屋』と呼ばれるようになったそうです。

室町時代から続くこのお茶屋さんは、
江戸時代からあった蔵を改装したお店で、
2階には、八坂神社の南楼門を見下ろすテラス席もあります。

住所:京都府京都市 605-0073 京都市東山区祇園八坂神社 鳥居内
電話:075-561-0016
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日

🍧 二条若狭屋 寺町店

祇園からはちょっと離れますが、
どうしてもお勧めしたいお店はココ!

大正時代から続く京都の老舗和菓子屋さんの姉妹店で、
夏は3時間待ちになるほどの人気。

オススメは『彩雲』
ふわふわ氷の中にいろんなフルーツが入っていて、
そこにかける5種類のシロップは、
さすが和菓子屋さんのこだわりが詰まった絶品

二条若狭屋 寺町店
住所:京都市中京区寺町二条下ル榎木町67
電話:075-256-2280
営業時間:10:00~17:30
定休日:水曜日

京都でかき氷 京都駅周辺でフォトジェニックなおすすめのお店は?

🍧 中村藤吉 京都駅店

中村藤吉は、安政元年に創業した京都の宇治に本店を構えるお茶屋さんで、
お茶の販売の他にも茶房として、様々な抹茶のスイーツが人気です。

お茶屋さんならではの抹茶の味を楽しめます。

宇治きん氷(抹茶&ほうじ茶) 881円

住所:〒600-8555 京都府京都市下京区 烏丸通塩小路下ル
ジェイアール京都伊勢丹 地下1階 おいしさステーション
電話: 075-352-1111
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

🍧 茶寮都路里 京都伊勢丹店

京都駅からすぐのところにある、
ジェイアール京都伊勢丹の6階にあるお店です。

本店は祇園にあるのですが、
京都伊勢丹店は京都駅からすぐのところにあり、
アクセスが大変便利です。

京都の有名なお茶屋さんが手がけるスイーツやお食事なので、
どのお料理も良質な宇治抹茶をふんだんに利用してあります。

住所:京都市下京区東塩小路町901 JR京都伊勢丹 6F
電話:075-352-6622
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

🍧 鶴屋吉信 IRODORI

「鶴屋吉信 IRODORI(いろどり)」は 平成27年、
京都駅八条口に誕生いたしました。

和紙デザイナー・堀木エリ子氏による和を基調とした洗練された店内では、
こだわりの甘味のかずかず、
IRODORI限定のメニューなどをご賞味いただけます。

住所:〒600-8216 京都市下京区東塩小路町8-3
JR京都駅八条口1F アスティロード内
電話:TEL(075)574-7627
営業時間:9:00~20:30
定休日:年中無休

あとがき

アイスクリームやかき氷などの極端に冷たいものを食べた直後に、
頭が痛くなったことはありませんか?

頭痛が数分程度で収まるため、
発症メカニズムなどの解明は進んでいないそうですが、
『アイスクリーム頭痛』という医学的な正式名称があるそうです。

『かき氷頭痛』でもいいと思うのですが、
この『アイスクリーム頭痛』の予防法としては、
「冷たいものを少しずつ食べる」
「冷たいものと同時に温かいものを食べる」
といった方法があります。

また、頭痛が起こってしまった場合には、
「おでこやこめかみを冷やす」
といった対処法が効果的だということです。

スポンサーリンク

-グルメ, 京都, 観光
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

正倉院展2017年期間はいつからいつまで?空いている時間帯と行き方

スポンサーリンク 正倉院展2017年の開催期間は いつからいつまでなのでしょう? 年々入場者数が増加し、いつも混雑している正倉院展ですが、 その正倉院展を、スムーズに見ることはできないのでしょうか? …

貴船の川床・納涼床とは?人気のおすすめ料理旅館ベスト10とアクセス 

スポンサーリンク 貴船は京都市内から北東へ 車でわずか30分位のとこやと云うのに  ほんま涼しおすえ~! 空気が澄んでて水がキレイ そのキレイな水の流れの上でいただく御馳走 そ~どす! 貴船の川床 納 …

原了郭の黒七味 口コミ評判は?本店や取扱店の場所は?お取り寄せするには?

スポンサーリンク 原了郭の黒七味 ネットの口コミ評判でもその人気は凄いですね! 通販でお取り寄せしている人や、 わざわざ京都の本店まで買いに来る人までいるということです。 一度口にしたら忘れられない原 …

トロピカルフルーツ人気のおすすめ7種類その特徴と時期や選び方食べ方を紹介!

トロピカルフルーツは、色どりも鮮やかで、 その形や香り、味わいも個性的な果物たちです。 スポンサーリンク かつては珍しく、 手に入ることも難しかった南国の果物でした。 そんなトロピカルフルーツも、最近 …

2017年夏の土用の入りはいつ?あんころ餅を食べる地域とその由来は?

スポンサーリンク 土用と言えば  食いしん坊な私は どうしても土用の丑の日  つまりうなぎを食べる日が気になってしまいますが 土用の入りの『土用あんころ餅』も気になるんですよね! 土用(どよう)とは  …