興味津々

誰もが気になる巷の話題 知ってて得する耳より情報など 好奇心をそそる興味津々なお話しを集めました

グルメ

わらび餅の原料は葛粉か片栗粉?山菜の本蕨粉より糖質やカロリーは高い?

投稿日:2017-06-01 更新日:

よく冷えたわらび餅は
暑い夏には最高の和菓子ですね
そんなわらび餅 原材料は何で出来ていると思いますか?
葛粉それとも片栗粉 
わらび餅はやっぱり山菜の蕨から作る本蕨粉を使って作るのでしょうか?
ぷるぷると喉越しが良く
いくらでも食べれてしまうので 糖質やカロリーが気になりますね 

スポンサーリンク
  

わらび餅の原料は葛粉それとも片栗粉?

わらび餅って 暑いときに食べると冷たくって美味しいですね!

そのわらび餅って何でできているかご存知ですか?

わらび餅だから そりゃあ蕨粉でしょう! 
ではなく
今 本蕨粉を使ってわらび餅を作っている所はたいへん少ないのです

『わらび餅 本蕨粉使用』って書いてあって
当り前じゃないの?ってツッコんでみても笑えないのが実状です

それじゃあ スーパーやコンビニで売られているわらび餅は?ってことになりますが
現在のわらびもちは 
わらび粉の代わりにサツマイモやジャガイモ タピオカから摂られたデンプン
あるいは葛粉を主材料にして製造したものがほとんどなのです

葛粉は 秋の七草の一つ マメ科の蔓性多年草である“葛”の根っこから作ります 

葛は デンプン質が根に集まる冬が採集の適期で
掘り出して泥を落とした根を繊維状に粉砕し 真水で洗い その絞り汁をためてデンプンを沈殿させます
アク抜きと沈殿を数回繰り返し 不純物を取り除き 
最終的に良質なデンプン部分だけを取り出して 日陰干しで乾燥させて製品とするのです
ですから良質の葛粉を作るには 単純作業ですが手間ひまと根気が必要とされる作業なのです

つまり スーパーやコンビニで売られているわらび餅で 葛粉を使っているものならば
かなり上等のわらび餅だということになります

わらび餅に片栗粉を使っていることがあるのかというと
片栗粉もまた ユリ科のカタクリという植物の根っこから作る澱粉のことで
それも本物のカタクリ粉というものは ほとんど手に入りません

近年では 料理用に片栗粉として売られているものすべて
ジャガイモから製造されているものなのです

わらび餅の原材料 山菜の本蕨粉で作ると美味しい?

本物のわらび餅を作るのに使われる原材料は「わらび粉」です
ですから「わらび餅」という名前がつけらました

わらび餅は本来 シダ植物の山菜“蕨”の根っこから作るわらび粉を用いて作るものですが
山菜の蕨10㎏から作れるわらび粉は なんと70gしかないというのです

しかも 蕨の生産時期は冬の真っさ中 
何度も冷たい水でさらし わらび粉に精製するまで
すべて手作業で十数日を要するといった重労働です

生産量が少なく 蕨粉は貴重で高価なものです

そんなわけで、純粋なわらび粉で作られたわらび餅には
めったにお目にかかれません

安価なわらび餅には わらびが全然使われていないことが多いのです

一時期は 『わらび~もち わらび~もち♪ 冷たくて~おいしいよ~』といった掛け声で
車の移動販売がありました
コンビニやスーパーでも 出来上がったわらび餅が簡単に手に入るようになりました

スポンサーリンク

冷たくて口当たりがよく 美味しい夏のおやつとして
手軽に食べられるわらび餅は 人気を集めるようになりました

しかし そこで売られているわらび餅は 本蕨粉を使った本物のわらび餅ではなかったのです

そこに目を付けたのが『わらび餅 本蕨粉使用』というキャッチフレーズで
本物の蕨粉を使ったわらび餅を売る『わらび餅専門店』です

専門店だから 
本物の蕨粉を使ったわらび餅しか売らない
本物だから値段が高くても売れる 
本物の蕨粉を使ったわらび餅にしか出せない食感

コンビニやスーパーのわらび餅を食べて わらび餅は美味しいと感じていた人たちにとっては
衝撃的な新しい食感

ついにわらび餅を高級和菓子にしてしまったのです

うちの近所にわらび餅屋さんが出来たのは もう25年以上前になります
わらび餅だけで商売になるのかなあ~って思っていましたが

口伝えに評判が評判を呼んで マスコミに何度も取り上げられると
朝早くから 行列のできるお店になってしまいました

わらび餅専門店のわらび餅を 一度でも食べてしまったら
もう コンビニのわらび餅が食べれなくなりました

『すっごい美味しいから!』って ついつい人に言ってしまいます
これが口コミの恐ろしさなんですね

やっぱり本物には勝てません!『とぅるるる~ん』って感じです

わらび餅の原料 葛粉・片栗粉・本蕨粉どれが糖質やカロリーは高い?

わらび餅は ぷるぷるしていて やわらかいこんにゃくみたいです
しかも少し甘くて ダイエットの味方 マンナンライフによく似ています

ですから カロリーも同じようにゼロなのかと思っていたら
とんでもないことになってしまいます

わらび餅の原料である 葛粉・片栗粉・本蕨粉 
どれをとっても澱粉です

澱粉は炭水化物ですから 体内で糖質に代わります

どれが一番 糖質やカロリーが高いかと云うと
なんと 市販の蕨粉は1袋99gあたり カロリーは373kcalと書かれています
葛粉・片栗粉・蕨粉 どれもカロリーはさほど変わりありません
本蕨粉なら少しはカロリーが低めです

しかし 一人で99gの蕨粉を食べるわけではないですし
蕨粉で作ったわらび餅も 葛粉で作ったわらび餅やくず餅も
それ自体のカロリーは 気にするほどでもないようです

が!

わらび餅もそれだけで食べるわけではなく
蜜やきな粉をかけて食べます

それらには う~んと糖分が入っているのです

ダイエットにわらび餅が良いのではないかということですが
わらび餅を作るときに 砂糖などの糖質は一切使わず食べるのなら
それはダイエットに最適な食べ物かも知れません

ダイエットするために カロリー制限をしているという人がいます
しかし ダイエット つまり体重を減らしたいというのなら
カロリー制限をするより 糖質の摂取を制限した方が効果があります

まとめ

わらび餅がダイエットにいいと言われても
何にも味のないわらび餅は ちょっと嫌です
それに
どうせ食べるなら 本蕨粉を使った本物のわらび餅を食べたいです
お気に入りは『茶洛』です

スポンサーリンク

-グルメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

京都でかき氷 おすすめは?嵐山 祇園 京都駅周辺のフォトジェニックなお店

スポンサーリンク 暑い夏の京都観光で、 冷たくて美味しいかき氷が美味しい、 嵐山周辺・祇園界隈・京都駅近くの、 おすすめ店をご紹介します。 京都ならではの風味満点の冷たいスイーツを、 観光地ごとに厳選 …

マッシュルームの栄養成分と効能効果は?種類の違いと選び方や保存のしかた

スポンサーリンク マッシュルームの栄養成分をご存知ですか? 小さくかわいいマッシュルームですが、 低カロリーで、ビタミンB2やカリウムを多く含んでいます。 女性に嬉しい効能効果もたくさんある、 『マッ …

野菜を食べるメリットは肉食で摂れない体の機能に必要な物質を補えます

野菜を食べるメリットにはどういう意味があるのでしょうか 野菜はどうしてもお料理の付け合わせ的な感じで軽視しがちですが、 お肉中心の食事では摂ることのできない、 ヒトが生命を維持する上で必要不可欠な物質 …

たけのこの中の白い物は食べても良いの?成分は何で食べるとどうなるの?

春が旬の食材、たけのこが店先に並ぶと「春だなあ~!」って感じます。 スポンサーリンク “旬”の食材というのは、 他の時期よりも新鮮で美味しく食べられる時期の食材で、 その食材の出盛りの時期のことを“旬 …

生しらすの旬な時期はいつで名産地はどこ?美味しい食べ方の調理方法は?

『生しらす丼』美味しいですね! スポンサーリンク “生しらす丼 ”の文字を見ると、春が来たな~!って感じます。 生しらすは『生』というだけあって鮮度が命! 獲れたてでなくてはいけません! では、生しら …