空腹を紛らわす食べ物や飲み物で低カロリーの物は?空腹感を感じないツボや運動とは?

みなさんも、無性に空腹を感じる事ありますよね?

先日、
私は朝ごはんをいつも以上にしっかりと食べてきたのにも関わらず、
職場でお腹がグ〜と泣き叫ぶ声が…。

まだ10時前だと言うのに…。

そんな空腹を感じて仕方がない時の対策をちょっと調べてみました。

 
もちろん、
ただ空腹を感じた時にも活用できますが、
ダイエッ中の方にもオススメ出来るように、
低カロリーのものをピックアップしたので、参考にしてみてください。

  

空腹を紛らわす低カロリーの食べ物は?

空腹を感じて、
それを我慢する事はとってもストレスになりますよね。

特にダイエットで頑張っている時は尚の事!

ダイエットを断念して食べたりすると、
何となく自分を責めてしまい、負のスパイラルになります。

 
けど、食べる物を少し選べば食べる事もできるんですよ。

しかも、
身体の調子も良くなりストレスも軽減されるなんて嬉しい限りですよね。
 

1,果物

果物はビタミン類が含まれているので、
美容にも代謝の為にもぜひ食べたいもの!ですが、
糖分を含んでいるので食べ過ぎはやはり禁物です。

80kcalを目安にするのがオススメです。

 バナナ…1/2本
 みかん…2個
 桃………1個
 りんご…1/2個

2,ナッツ類

ナッツ類はエネルギーが高いものですが、
代謝に必要なビタミン類を含み、
噛む回数が多いので少しの量でも満足感が得られます。

60kcalを目安にすることをオススメします。

 アーモンド…8~9粒
 カシューナッツ…6~7粒
 マカダミアナッツ…4〜5粒

3,寒天
 
寒天は海藻から作られており、食物繊維のかたまりです。

低カロリーで、お腹も膨れるので、
ゼリーなど間食として食べるのはもちろんですが、
糸寒天などを戻してサラダや汁物に入れる事もオススメします。

また、
寒天は水分をしっかりと抱える食物繊維なので、
お腹の調子も整えてくれます。

ダイエット中の方はもちろんですが、
便秘でお悩みの方にもオススメです。

4,ヨーグルト
 
ヨーグルトもやはり低カロリーでお腹が減った時にオススメです。

不足しがちなカルシウムも摂れるし、
乳酸菌によって美容効果も期待できます。

空腹を紛らわす低カロリーの飲み物は?

 
空腹を紛らわす為にも水分を摂ることがありますか、
そもそも水分を摂らないと、
これから始まる夏に体調を崩しかねません。

また、量の制限も考えたく無いものですよね。

そこで、私がオススメするのは、お水です!


 
緑茶、麦茶、ほうじ茶、玄米茶、はと麦茶、ルイボスティー、などなど、
お茶類も低カロリーで美容にもオススメではありますが、
やっぱりお水(冷でも温でも)が1番です。
 
 
私は以前、
空腹を紛らわす為に甘いカフェオレを飲んでいましたが、
一杯では足りずに何杯も飲んでしまう事ばかりでした。

結果的に口の中が常にカフェオレで満たされているので、
何を食べても美味しさを感じることができませんでした。

そこて、お水に変えてみました。

すると、味覚も良くなり肌の調子や便通も良くなりました。
 
 ぜひみなさんもお水(冷でも温でも)を摂ってください。

空腹を紛らわして空腹感を感じないツボや運動とは?


 
さて、
空腹を紛らわすために運動をしようと思ったことありますか?

正直なところ私は運動らしい運動は、
出来ませんでした。

と言うよりも、
空腹で逆に集中できなくてイライラしてしまい、
続ける事ができませんでした。

 
そんな中でも1番気が紛れたのは、
歩く事でした。

「ちょっと散歩してみよう!」と、外に出ると、
「この道は何処に繋がっているのだろう?」とか、
「こんな所に、こんな物があったなんて知らなかった!」などと、
いろいろな事に気づきます。

気が付けば、
空腹を忘れてスッカリと散歩を楽しめるようになっていました。

 
けど、
コンビニとかスーパーとか、飲食店があるとダメですね。

すぐにお腹がグ〜と泣き叫んでしまいます。

 他にも運動では無いのですが、空腹を紛らわす事を紹介します。
 

1,歯を磨く

口の中がサッパリするので、しばらくは気が紛れます。

2,目の前の物を片付ける(掃除をする)
 
ちょっと目の前の物を片付けたり、
部屋の掃除などをすると、
「何をどこに置こうか?」、
「どのように整理・整頓しようか?」などと、
考えているうちに時間が過ぎていきます。

空腹を紛らわすついでに、
身の回りがキレイになったら一石二鳥ですね。

あとがき

 
みなさん、空腹を紛らわす方法はどうでしたか?

それぞれのポイントをまとめておきます。

食べ物
1,果物(80kcalを目安に摂る)
2,ナッツ類(60kcalを目安に摂る)
3,寒天
4,ヨーグルト

飲み物
絶対に、お水!

運動
オススメは歩く!
(歯を磨く、片付け・掃除もオススメです。)


 
空腹を紛らわしたい時って、
ダイエットに限った事では無いと思います。

仕事中でも、お昼前とか、
もう「少しで終わるんだけど…」と言うタイミングで、
空腹を感じる事は多いです。

そんな時に、
デスクやポケットに小袋に入ったナッツを食べたり、
水を飲んだり、
ちょっとデスクの上を片付けたりしてみてはどうでしょうか?
 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする