興味津々

誰もが気になる巷の話題 知ってて得する耳より情報など 好奇心をそそる興味津々なお話しを集めました

秋の季節と行事 芸術

第70回正倉院展2018年はいつから開催か 日程と前売り券発売、特別セミナーとは?

投稿日:2018-08-11 更新日:

2018年の正倉院展いつから開催されるのか、
待ち遠しく思われていた方も多いと思います。

第70回正倉院展、2018年の開催日程が発表になりました。

70回という節目にあたる2018年の正倉院展ですが、
館長の松本伸之氏も「1回1回が特別」とおっしゃるように、
毎回新しい感動と衝撃を受けます。

訪れた人を古代へと誘う宝物の数々を、
是非ともこの目で確かめたいものです。

第70回正倉院展の日程や開催時間についてと、
気になる前売り券の発売についてお伝えします。

また、開催初日に行われる特別セミナーについてもご案内します。

スポンサーリンク
  

第70回正倉院展2018年はいつから開催か 日程と開館時間

正倉院の宝物は、756年に聖武天皇が崩御され、
悲しみに暮れておられたお后の光明皇后が、
『聖武天皇がお使いになっていたお品をすべて東大寺に納め、
廬舎那仏をはじめとする御仏様に捧げよう』とお考えになって、
聖武天皇が愛用されていたお品を納められたのが始まりです。

正倉院に納められている宝物は約9000点もあるのですが、
毎年その中の5~60点が公開されます。

2018年の正倉院展、
平成最後の正倉院展となる第70回は、約56点の宝物が公開され、
その中には10点もの初出陣となる宝物が含まれています。

第70回正倉院展の開催日時

第70回正倉院展は、

2018年10月27日(土)~11月12日(月)

全17日間、開催されます。
会期中無休

開館時間は、
午前9時~午後6時となっていて、
特に大勢の観光客が訪れる金曜・土曜・日曜と、祝日は、
午後8時まで開館されています。

ただし、最終の入館は閉館時刻の30分前までとなっています。

第70回正倉院展の会場

第70回正倉院展の会場は、
奈良国立博物館の『新館(西新館・東新館)』で開催されます。

奈良国立博物館には、なら仏像館・青銅器館・東新館・西新館の、
4つのギャラリーがあります。

仏教美術資料研究センターでは、
仏教美術に関連する図書や写真などの資料を収集して、
研究者などに公開されています。

奈良国立博物館
〒630-8213 奈良市登大路町50
TEL:ハローダイヤル 050-5542-8600
FAX:0742-26- 7218

奈良国立博物館の正倉院展会場では、
「音声ガイド」も貸し出されており、
個々の作品の解説を聞きながら観覧することができます。

事前予約制で無料の「託児所」も、会期に合わせて設置され、
子どもさんを託児所に預けて正倉院展を観覧できるという、
サポート体制も取られています。

正倉院展の会期中は「公開講座」や「学術シンポジウム」など、
多彩なイベントも開催されます。

(詳細はコチラから正倉院展の案内をご確認ください。)

正倉院展2018 第70回正倉院展はなぜ人気?今年の展示物と初出陳宝物の魅力

第70回正倉院展2018年はいつから開催か チケット前売り券の値段は?

正倉院展の観覧料金

当日料金
一般1100円、高校・大学生700円、小中学生400円

前売り・団体料金
一般1000円、高校・大学生600円、小中学生300円

オータムレイト料金
一般800円、高校・大学生500円、小中学生200円

となっています。

※本展の観覧券で、名品展(なら仏像館・青銅器館)も観覧できます。

親子ペアチケット

親子で入場される場合は、『親子ペアチケット』特別料金1100円となっており、
昼間の場合は一人ずつの料金と比較してかなりお安く入場して頂けます。

親子ペア観覧券は、
一般1名と小・中学生1名がセットになった割引観覧券で、前売のみの販売です。

販売は主要プレイガイドと一部コンビニエンスストアに限ります。

奈良国立博物館 観覧券売場では販売していません。

オータムレイトチケット

「オータムレイトチケット」は、

混雑が比較的少ない時間帯である月曜日~木曜日の、
午後4時30分以降と、
金曜日・土曜日・日曜日・祝日の午後5時30分以降の時間帯に限って、
使用可能な当日券となっています。

オータムレイト券の発売は、
使用可能になる時間の1時間前から当日券の売り場で発売しています。

団体・障碍者割引

団体料金は、責任者が引率する20名以上の団体の場合、適用されます。

上記料金に関わらず、
障害者手帳をお持ちの場合は介助者1名も含め無料です。

前売り券

前売券の販売は、9月12日(水)から10月26日(金)まで、

奈良国立博物館の観覧券売場のほか、
各プレイガイド、一部のコンビニエンスストア等で、
正倉院展の会期が始まる前日まで販売しています。

特に枚数が限定されているわけではありませんので、
正倉院展に行こうとお考えの場合は、
少しお得な値段にもなる「前売り券」を購入しておくことをおすすめします。

前売り券があれば、
少なくともチケットの購入で並ぶ必要は全くなくなりますので、
かなり時間のロスが減らせます。

スポンサーリンク

前売り券をお持ちの場合は、
そのまま入場口へ行って頂く形で入場してください。

正倉院展の行き方と楽しみ方!日帰りバスツアーで参加するメリットは?

奈良博プレミアムカード

奈良国立博物館をよりご利用・お楽しみいただける
『奈良博プレミアムカード』が平成29年4月1日(土)より販売開始しました。

以前、販売されていました『奈良国立博物館パスポート』は、
平成29年3月31日(金)で販売終了し、
平成29年4月1日(土)より、
新制度「国立博物館メンバーズパス」
及び「奈良博プレミアムカード」の販売を開始する事になりました。

★プレミアムカードの種類と料金
[一般] 5,000円
[学生] 3,000円
[家族] 10,000円

★奈良博プレミアムカードの観覧特典

観覧特典は、登録者ご本人のみの特典で、
プレミアムカードをご提示していただくと、便利でお得な特典があります。

○奈良国立博物館での特典

(1) 特別展
  
有効期間内の開館日に、
記名者本人のみ各展覧会2回まで無料でご観覧いただけます。
  (3回目以降の観覧は団体料金適用)

(2) 名品展・特別陳列

有効期間内の開館日に、
記名者本人と同伴者合わせて2名様まで何度でも無料でご観覧いただけます。

○東京・京都・九州国立博物館での特典

(3) 特別展
  
有効期間内の開館日に、
記名者本人のみ何度でも団体料金でご観覧いただけます。

(4) 平常展
  
有効期間内の開館日に、記名者本人のみ何度でも無料でご観覧いただけます。

○お得な家族カード

家族カードでは上記観覧特典の(1)及び(2)を、
記名者本人とご家族合わせて5名様までご観覧いただけます。

(3)及び(4)の特典のご利用は記名本人1名様に限ります。

○情報発送特典(※希望者のみ)

(5) 奈良国立博物館だよりの送付
  
当館の展覧会案内や展示品の見どころ、イベント情報などを満載した
『奈良国立博物館だより』(季刊)をお送りします。

(6) 年間展示案内の送付
  
当館の1年間の展覧会情報を掲載した「奈良国立博物館展示案内」
(年1回、4~5月頃発行分)をお送りします。

○イベント特典(※事前申し込み、抽選制)

(7) 会員向けの特別鑑賞会を実施
  
各特別展につき1回、研究員の解説付きの鑑賞会を実施いたします。

実施内容及びお申し込み方法については、その都度ご案内いたします。

正倉院展の正倉院宝物は誰がどのようにして集めどこで守られてきたのか?

国立博物館メンバーズパス

奈良・東京・京都・九州の国立博物館がご利用いただきやすくなる
「国立博物館メンバーズパス」を平成29年4月1日より販売開始いたします。

★メンバーズパスの種類と料金
[一般] 2,000円
[学生] 1,000円

その他の割引特典

奈良国立博物館キャンパスメンバーズ会員の学生の方は、
当日券を400円、職員の方は団体料金でお求めいただけます。

観覧券売場にてキャンパスメンバーズ会員の学生であることを申し出、
学生証をご提示ください。



第70回正倉院展2018年はいつから開催か 正倉院展の特別セミナーとは?

正倉院展の特別セミナーと鑑賞会とは?

正倉院展セミナーと鑑賞会では、
奈良博が保存している、
木造建築物である仏教美術資料研究センター 関野ホールで、
奈良博の学芸部長さんから直接、
正倉院展の見どころについてのセミナーを受けることが出来ます。

明治35年に竣工された奈良県物産陳列所で、
現在は重要文化財指定を受けている仏教美術資料研究センターは、
普段は中々入れない建物で、
そこでセミナーが受けられるだけでもとても価値があります。

正倉院展の特別セミナーと鑑賞会は、
アメックス会員限定のセミナーです。

光明皇后が聖武天皇御遺愛の品々を、
東大寺の大仏に献納したことに始まる正倉院の宝物は、
総数約9000件と言われています。

例年約60件ほどが奈良国立博物館で公開されるのですが、
セミナーでは、見どころとなる宝物30件あまりを中心に、
スライドを使い、ポイントを絞ってわかりやすく解説していただけます。

そんな年に一度の貴重な宝物鑑賞の機会を、
博物館学芸部長によるセミナーで存分に味わうことができるイベントで、
まさにアメリカン・エキスプレスならではの、
充実感あふれるイベントです。

アメリカン・エキスプレスのアメックス会員限定セミナーは、
例年、正倉院展の初日に開催されます。

あとがき

秋という季節は、芸術や自然と親しむのに最適な季節ですね。

哀愁に浸りながら、先人たちが生きた時代に思いをはせ、
遥か昔の世界から伝えられてきた正倉院の宝物を観賞し、
ときの移ろいを感じます。

今、私たちが暮らし、生活している道具たちを、
千年後の人たちは見るのことがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

-秋の季節と行事, 芸術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

赤山禅院ぜんそく封じのへちま加持とは?千日回峰行の阿闍梨と御朱印

スポンサーリンク 赤山禅院というお寺では、 ぜんそく封じのへちま加持が行われます。 そもそも、 赤山禅院というお寺はどういうお寺なのか、 また、 そこで行われるぜんそく封じのへちま加持とは何か、 赤山 …

太陽の塔 予約できない時はあべのハルカスの太陽の塔展や映画公開も注目!

太陽の塔の内部公開 すごい人気です! スポンサーリンク 太陽の塔のWEB予約できないのです! 予約がず~っと先まで埋まっていますね。 約半世紀前の万博を、見た人にとってはすごく懐かしいでしょうし、 そ …

おわら風の盆 唄の発祥と起源「おわら」の語源は何?期間と日程は

スポンサーリンク 秋の始まりを感じるころ 富山県は越中八尾という町で行われる おわら風の盆 年々人気が高まる中 おわら風の盆のおわら節発祥の起源や おわらという言葉の語源 おわら風の盆が開催される期間 …

銀閣寺秋の特別公開2017歴史と東山文化の原点 国宝東求堂の同仁斎とは

スポンサーリンク 銀閣寺で秋の特別公開が開催され、 東山文化の原点といわれる、 足利義政の華麗な美意識を、 燃えるような紅葉とともに見ることが出来ます。 銀閣寺の歴史とともに室町時代へ行ってみませんか …

正倉院がシルクロードの終着点と言われるのは?ルートと主な国と地域は?

スポンサーリンク 正倉院がシルクロードの終着点と言われるのは 何故なのでしょう? 正倉院とシルクロードには どのような繋がりがあるのでしょうか? シルクロードという名前の起源や、 どこを通るルートなの …