興味津々

誰もが気になる巷の話題 知ってて得する耳より情報など 好奇心をそそる興味津々なお話しを集めました

暮らしに役立つ便利な情報

AIってどういう意味で何ができる?今後人間を超える危険性はあるのか?

投稿日:2018-04-07 更新日:


近頃、“AI(エーアイ)”というフレーズを、
テレビや雑誌で頻繁に見かけたり、耳にすることがあります。

AIってどういう意味?

AIとは、
Artificial Intelligence
(アーティフィシャル インテリジェンス)の略で、
人工知能のことなんです。

何となく感覚的には、
便利なものなんだということはわかるのですが、
生活に身近なところでは、
どのような関わりができてくるのでしょうか。

一体何ができるものなのか、
また、今後それが発展していくと、
人間を超えて、
AIに人間が支配されるような危険性はないのでしょうか?

スポンサーリンク
  

AIってどういう意味?

テレビのCMでも見られる『Google Home』や『Siri』もAIです。

「オッケー、グーグル、日本で一番高い山は?」と話しかけると、
「日本で一番高い山は富士山、3776メートル。
北岳3193メートル、そして穂高岳3190メートル。」
という音声が返ってきます。

iPhoneに「ヘイ、シリ!」と呼び掛けてから質問をすると、
こちらも答えを返してくれます。

これらはAIスピーカー、
またはスマートスピーカーのグーグルホームと、
音声アシスタント「Siri」というもので、
どちらも、AIなのです。

翻訳ソフトにもAIが活用されていて、
入力した文章を訳すだけでなく、
会話の音声を聞きながら、
違う言語に音声で訳してくれるものも開発されています。

そのほか、手書きの文章の内容を判別したり、
医療現場で画像診断をしたり、
農作物の収穫時期や、株価の値動きを予測するなど、
さまざまな分野でAIが取り入れられているのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:11340円(税込、送料無料) (2019/2/24時点)

そもそも、AI とはどういうものなのかということですが、
簡単に言うと、
人間のように思考できるコンピューターなのです。

AIは、計算をはじめとする機械的な情報処理のための道具として、
開発されたコンピューターを、
人間のように賢くしたいという動機から生まれた技術なんです。

<<<人間のように>>>

たとえば、「明日東京に行く」と言われたら、
出張かな?
旅行かしら?
遠いなあ~!
などと考えますよね。

AIの仕組みを持つコンピューターなら、
人間と同じように考えることも可能だということなんです。

ひとつの情報(東京へ行くという情報)を与えたら、
それに関係がありそうな情報
(旅行・出張・距離)を取り出すことができるのです。

いわゆる『推論』を導くことができるのです。

従来のコンピューターでしたら、
何かの言葉(情報)が入力されたら、
蓄積されたデーターの中から、
それと同じ言葉が含まれているものを、検索結果として出してくれました。

AIは、まるで人間のように・・・なのです。

AIってどういう意味で何ができる?

推論の仕組みはどうやって導き出されるのでしょう。

昔のAIは、
コンピューターに推論の仕方をプログラミングしていましたが、
今のAIでは、
コンピューターにデーターを与えて、
答えの導き方を学習させるというのです。

コンピューターが『学習する』というのはどういうことなのでしょうか。

ここでいうデータというのは、
インターネットの情報などを指しています。

これらのデータに、
ひとつの事柄“A”に対して、同じ表現や画像である“B”を多く集めた場合、
AとBが関わりがあると認識します。

たとえば、『花』を“A”とした場合、
データ上に『きれい』という“B”の表現が多くあれば、
『花』と『きれい』の間には関わりがあることを学んでいきます。

スポンサーリンク

これを“機械学習”というのだそうです。

データは、いわば回答集のようなもので、
AIは、ほかの人の答えを参考に“勉強”して、
自分の答えを見つけ出しているのです。

AIが今後人間を超える危険性はあるのか?

AIを利用する時に、
気を付けなければいけないところはどういうところでしょうか。

AIは便利なものなのですが、注意も必要です。

就職試験での採用面接に、
AIが利用されるという話もあります。

顔の表情を読み取って、
本当のことを言っているか、どの程度緊張しているかなどを、
AIが採点するというのです。

何年か経って、AIの採用面接で合格した人の働きぶりを見て、
やっぱりAIの判断が正しかったと言えることがあるかも知れません。

そうなると、誰もがAIの判断が一番正しいと考えるようになり、
AIに従っておいたら間違いはないと思うようになるかもしれません。

これはとても恐ろしい現象です。

採用試験の面接で、人間の審査官が良い人材のようだと感じても、
AIが良い人材ではないと判断しているのなら・・・と、
AIの意見に従うようになって行くことも考えられます。

人は自分が下した判断に責任を持つことをあまり好みません。
下した判断で人の人生を変えてしまうこともあるでしょうし、
判断が間違っていた時、自分自身の人格に傷がつくからです。

しかし、AIには人格があるわけではありませんし、
AIとしてはじき出した答えを提示するだけなのです。

AIの判断が間違っていたとしても、そのAIを採用した企業が、
そのやり方を問われることになるのです。

何でもかんでもAIの判断を鵜呑みにしてはいけないということも、
理解した上で、
AIに頼りすぎることがないように注意する必要があるのです。

今後、AIはどのように進化・発展していくのでしょうか?

AIは比較的、簡単な設備でも研究や開発がしやすい分野のようで、
ますます進化し続け広がっていくと思われます。

ですから、介護や教育など人手が足りない分野において、
また、
たとえばこういうことにAIが活用できないだろうかというアイデアを、
それぞれの現場で働いている人の中から出てくることで、
もっとAIの利用価値が上がっていくのではないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 LINE [スマートスピーカー] Clova Friends Brown
価格:8640円(税込、送料無料) (2018/4/7時点)

あとがき

人間にはプライドがあって、
失敗したらどうしようとか、
間違っていたら恥ずかしいという思いがあって、
それを回避するために、AIにその責任を託すのだとしたら、
とんでもないことが起こりそうな気がします。

AIは失敗しない、
AIの判断に間違いはないということが前提となり、
頼り過ぎになることは危険なことだと思います。

今後、AIが進化し続けて、人格のようなものが備わり、
AIの中に、今流行りの“忖度”という機能が備わることはないのでしょうか。

文明の進化は素晴らしいことですが、
機械は機械、道具はあくまで道具であって、
人間が操作するものであって欲しいと思うのは間違いでしょうか?

スポンサーリンク

-暮らしに役立つ便利な情報
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

休眠預金等活用法案とは?施行はいつからで残高照会や払い戻しはどうなる?

スポンサーリンク 休眠預金活用法案が施行されました。 といっても、 休眠預金ってなに? そもそも休眠預金とはどんなものでしょうか? 休眠預金活用法は施行されましたが、 自分の持っている銀行の通帳で、 …

施餓鬼会の意味と由来とは?塔婆代とお布施の相場はいくらで別にするもの?

お盆にご先祖様を供養する盂蘭盆会ですが、 その時、施餓鬼会の法要を行うことがあります。 スポンサーリンク この施餓鬼会にはどういう意味があって、 何から由来するものなのでしょうか。 施餓鬼会の法要とは …

靴の湿気取りに新聞紙の除湿効果はホント?使い方のポイントと注意点は?

スポンサーリンク 靴の湿気取りに新聞紙が良いとよく言いますが、 新聞紙には本当に靴の湿気を取ってくれる除湿効果があるのでしょうか? 新聞紙の除湿効果についてまとめました。 また、靴の湿気取りに新聞紙が …

シクラメンの育て方 花が終わったらどうするのか 夏越しや植え替えの仕方は?

スポンサーリンク シクラメンの花は美しいですね! 秋から冬、そして春にかけて、 赤や白・ピンクの香り高い花をつけるシクラメンが一鉢あるだけで、 お部屋の中を明るく暖かくしてくれます。 そんなシクラメン …

エネルギーミックスに再生可能エネルギーの必要性は?促進賦課金と安定供給

スポンサーリンク エネルギーミックスとは、 電気の安定供給を図るため、 再生可能エネルギーや火力、水力、原子力など、 多様なエネルギー源を組み合わせて電源構成を最適化することを言います。 このエネルギ …