興味津々

誰もが気になる巷の話題 知ってて得する耳より情報など 好奇心をそそる興味津々なお話しを集めました

生活のイベント

七五三の前撮り時期はいつが安いか?親の服装は?記念に家族写真も

投稿日:

七五三は子供の健康と成長を祈願して行う行事ですが
お参り当日 11月15日が忙しくて時間が取れなかったり
写真館が混雑していて予約ができないということもあり
前撮りとして写真撮影を別の日に行なう人が増えて来ました。

七五三当日には神社を参拝したり
食事会など子供や親御さんは多忙な1日を迎えます
また 小さなお子様にとって
着慣れない着物を長時間着て過ごすのも大変です
写真撮影は七五三のお参りとは別の日に
ゆっくりという人が増えているんですね

スポンサーリンク
  

七五三 前撮りの時期はいつが安いか?

七五三は 7歳・5歳・3歳の子どもの成長を祝う日本の年中行事で
神社などで「七五三詣」を行い 子供の成長を報告し
健康を感謝するとともに これからの加護祈願を行う奉告祭です

3歳は髪を伸ばす「髪置(かみおき)の儀」
5歳は初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)の儀」
7歳は、それまでの紐付きの着物に代わって
大人の装いをする「帯解(おびとき)の儀」の名残りなのです

その七五三をお祝いする日を
明治以降は11月15日に行われるようになったのですが

当日が忙しくて都合がつかなかったり
参拝する神社も混み合い
また 記念写真を撮る写真館も予約でいっぱいになることが多いため
別の日に写真の前撮りする人が増えたようです

ゆったりとした時間の中で写真を撮ることで
いい笑顔の写真が撮れるということです

七五三の前撮りは写真スタジオによっていろいろです
写真自体は一年中いつでも撮ることは可能ですが
キャンペーン企画を打ち出しているところが多く
概ね4月~9月頃までキャンペーンを行っているようです

前撮りの時期としては6月までがオススメですが
撮影料金や衣装代や商品代が安くなったり
独自の特典がついていたりして
お得に写真が撮れるキャンペーンを企画しています

夏を過ぎると 子供が日焼けをして
顔が黒く映ると心配されることもありますが
腕のいい写真館なら ある程度の修正はお手の物です

七五三の前撮りをする日は 予定と照らし合わせ
スタジオの空き具合を尋ねてみるといいでしょう

混雑していない日のほうが より丁寧に対応してもらえますし
衣装もたくさんの中から選べるようです

もちろんお値段も 忙繁期よりもお安くなっています

七五三の前撮りで親の服装はどうする?

子供の七五三 前撮りの撮影にスタジオへ行くとき
親はどのような格好で行けばいいのかと
悩まれている方もおられるようですが

スポンサーリンク

七五三はもちろん子供の成長を祝う行事で
写真には子供の可愛い姿を映すことが目的です

でも 子供にとって 将来自分の七五三の写真を見た時
お父さんお母さんが写っていたら やっぱりうれしいものだと思いますし
とてもいい思いでになります

その時は お父さんお母さんも
オメカシをしていて欲しいですよね

七五三の撮影を専門的に手掛けているスタジオでしたら
親御さん用のスーツや着物のレンタルも取り扱っています

自宅から着ていくのも大変ですし
着た後のメンテナンスを考えると 
レンタルはとても利口な選択です

ヘアーセットからメイキャップまで 
何でもお任せすることが出来ます

自分のためではなく 後々の子供の思い出にためと思って
ぜひ 一緒に記念の一枚を撮っておくことをお勧めします

七五三の前撮りにみんな揃って記念の家族写真を!

子供の成長は早いものです
すぐに大きくなって 顔だちも違ってきます
今 この瞬間を写真に収めておかないと
二度とその写真は撮れないのですから 後で後悔することになります

七五三を前撮りするとき 子供だけでなく
ご両親も一緒の写真を撮ることをお忘れなく

『この子が3歳の時 私たちはこうだったね!』なんて
とてもいい思い出になります

七五三に前撮りをすると聞いたら 
おじいちゃんおばあちゃんも
『見てみたい!』と思われるでしょうね!

私たちだけで…なんて言わないで 誘ってみてはいかがですか?
スポンサーになって頂けるかも知れませんよ!
『だってお孫ちゃんは目に入れてもいたくないんですもの』

「こっちの衣装も着せてみたら?・・・」ってなるかも

「じゃあ みんなで一緒に一枚撮ってもらいましょ?」なんて

どんどん増えた写真と思い出は宝物ですよ

海外の家庭では 家族の写真を飾っていることが多いようです
外国の真似をするわけではありませんが
これって結構 家族円満の秘訣かもしれませんよ

まとめ

七五三の前撮りと 七五三の参拝当日の二回 衣装を借りても
一回分でいいというキャンペーンもあるようです
いろんなスタジオに問い合わせてみてはいかがでしょうか
思い出の一枚は 十年後二十年後
どれほど素晴らしい宝物になっていることでしょう

スポンサーリンク

-生活のイベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

花を贈る日の習慣と由来 贈って良い花の花言葉と贈ってはいけない花は?

スポンサーリンク 花を贈ったことはありますか? 誰に どんな時に贈りましたか? 花を贈る日といえば 母の日とか父の日 お誕生日や敬老の日など 日頃の感謝の気持ちを込めて贈ります 『ありがとう!』 言葉 …

フォトウェディング失敗しないスタジオの選び方 海外ロケーション相場は?

フォトウェディングが人気です スポンサーリンク フォトウェディングが 話題になっているというより 結婚に対する考え方や 結婚式の形が どんどん多様化して来ています 今 結婚式を挙げる人は より絢爛豪華 …